スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
穴子【うんちく・ノレソレ】

焼き穴子

「へぇー」と思ったらクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking


こちらもクリックお願いします!
 人気ブログランキングへ


明日(7/5)は穴子の日!!



夏バテ防止に最適です!!



美味しい穴子はコチラでご購入いただけます。



穴子(あなご)


【うんちく】
成魚になると何でも食べるので「悪食の魚」のアダナがある。肉食性で胃に大量の餌を収納出来るよう、盲嚢部が発達しており、食いだめが出来る様です。腸は短く、夜間に小魚・えび・かに類を食べ、これがアナゴのうま味の素になっています。

また、自分の口より大きな肉片にも平気で食らいつき、驚くほどのスピ-ドで体を回転させて食いちぎる獰猛さが特徴の一つです。腹の膨らんでいるものは食べ過ぎているもので、漁獲後の腐敗が早く、身にも味がないとされ、腹がスマ-トなものの方が味が良いと言われる珍しい魚です。

【ノレソレ】
アナゴの生態はウナギと似ており、まだまだ謎に満ちています。産卵期は春から夏にかけてで、産卵場所は琉球列島方面と考えられていますが、確かなことは解っていません。

アナゴの幼生もウナギと同じく、レプトセファルスと呼ばれる10cm-12cmのもの。透明な柳の葉の形をしています。この幼生、冬から春にかけて黒潮にのって日本の沿岸にやってきます。マアナゴとクロアナゴの幼生レプトセファルスは「ノレソレ」と呼ばれ、生のままポン酢につけて食べます。主産地は瀬戸内。このノレソレのポン酢和えは、岡山県の郷土料理で「ベラタ」と呼ばれています。
さに健康食品です。



予告

次号は、穴子の【ブランド・産地・漁師料理】です。お楽しみに!!




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】わくわく!



マグロ君もびっくり!本物がそろってます。わくわく!

スポンサーサイト
【2008/07/04 12:00 】 | お魚パーツ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<穴子【ブランド・産地・漁師料理】 | ホーム | 穴子【語源・種類・旬】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoshikawasuisan.blog66.fc2.com/tb.php/348-0526240e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。