スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
しじみ【うんちく】

しじみ雑炊


「へぇー」と思ったらクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



こちらもクリックお願いします!
 人気ブログランキングへ



蜆(しじみ)


【うんちく】
日本産のしじみは河口の泥地にすむ「ヤマトシジミ」、淡水にすむ「マシジミ」、琵琶湖特産の「セタシジミ」の3種類に大別できます。この中で最も多く流通しているのが「ヤマトシジミ」。市場には通年出まわりますが、「ヤマトシジミ」の旬は夏です。また「土用しじみ」と呼ばれるのはこの種のしじみです。一方、「マシジミ」は冬が旬で、「寒シジミ」と言われるのはこの種のしじみです。「セタシジミ」は琵琶湖特産とされていますが、諏訪湖・河口湖などに移入されています。特に関西で好まれ、旬は春。

しじみは昔から、黄疸(おうだん)の特効薬とされてきました。「しじみ売り 黄色なつらへ 高く売り」という川柳も残されている。しじみが肝臓に良いと言うのは今現在も変らず、科学的根拠も認められています。必須アミノ酸・タウリン・ビタミンB12が豊富で、これらが肝機能の働きを高めます。たんぱく質を構成するアミノ酸はほぼ体内で合成されますが、8種類だけは体内で作れないため、食べ物から摂取しなければならないのです。この8種類が必須アミノ酸と呼ばれています。とにかく、体によく肝臓に良い食材なのです。



予告
次号は、しじみの【漁師料理】です。お楽しみに!!



プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】わくわく!



マグロ君もびっくり!本物がそろってます。わくわく!

スポンサーサイト
【2008/01/24 12:00 】 | お魚パーツ | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<しじみ【漁師料理】 | ホーム | しじみ【語源・旬・産地】>>
コメント
おひさしぶりです。
しじみ、大好きです。去年は宍道湖の大きな大きなシジミをいただいて堪能しました。
大きなものはしじみ汁にしても食べ応えがありますね。いろんな料理法があるのでしょうね。
【2008/01/24 12:34】 | URL | さと #o.trGIrQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoshikawasuisan.blog66.fc2.com/tb.php/277-9d37f9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。