スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ぶり【ブランド・産地】

ぶり大根


「へぇー」と思ったらクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



こちらもクリックお願いします!
 人気ブログランキングへ



鰤(ぶり)


【ブランド・産地】
鰤(ぶり)の産地・ブランドと言えば、富山県氷見(ひみ)。「氷見の鰤(ひみのぶり)」は完全な有名ブランドです。

氷見の鰤の美味しいとされる理由は・・、
1.漁場が近く(漁港から20?30分)、定置網で活きたまま漁獲する為、鮮度が非常に良いこと。
2.富山湾の水質が非常に良い為、餌となる小魚が豊富なこと。富山湾には7つの川が流れ込みミネラル豊富。すり鉢形をした湾はこの豊富なミネラルを抱え込んでいます。
3.回遊魚であるブリは、富山湾を通るこの時季に脂がのりきる為。
4.漁師さんの処理が非常に良い為、鮮度落ちが遅いこと。

以上の4つと言えます。しかし、ブランド化されると非常に高値になります。庶民には手が出ませんね。また、近年、偽物も多く出回っています。富山湾外で獲れたブリも漁港に持ち込まれ、「氷見のブリ」として出荷される事も多いとか・・。ブランド物の宿命でしょうか。


【注目のブランド】
養殖のブリにおいてもブランド化がすすんでいます。その注目の鰤は、大分県産の「花ぶり」です。通常、養殖ブリは6kg前後で出荷されますが、この「花ぶり」は10kg前後まで育て出荷します。この為、脂ののり、身質とも天然物にひけをとりません。また、品質・味も安定しており、はずれがありません。生餌を与え、生け簀には通常の養殖所のように大量に魚を入れることを避けています。また、生け簀設置場所も潮の流れの速い沖(外海)にし、天然に近い環境で魚に極力ストレスを与えないように育てています。



予告
次号は、ぶりの【漁師料理】です。お楽しみに!!



プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】わくわく!



マグロ君もびっくり!本物がそろってます。わくわく!

スポンサーサイト
【2007/12/21 12:00 】 | お魚パーツ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ぶり【漁師料理】 | ホーム | ぶり【うんちく】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoshikawasuisan.blog66.fc2.com/tb.php/257-253e0cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。